2022/9/6 14:16

『ひるおび』恵俊彰に相次ぐ酷評「全然知らないでしょ」「とにかくしつこい」

恵俊彰

9月2日に放送された昼の情報番組「ひるおび」(TBS系)では、前日に日本人初となるメジャーリーグ(MLB)で2年連続30本塁打を達成したエンゼルス・大谷翔平の今季のMVP争い(ア・リーグ)の話題が取り上げられた。
 
番組では、現在大本命とされているヤンキースのアーロン・ジャッジと大谷を比較していたというが、ここでMC・恵俊彰の「大谷推し」一色の展開が繰り広げられたという。

番組には元メジャーリーガーの川崎宗則氏と岩村明憲氏をゲストとして呼び、いかに「大谷が凄いか」を議論するトークとなったが、そんな中、恵は川崎氏や岩村氏に対し、大声で「大谷選手凄いんでしょ!」と圧をかけるような振りを連発。

これを見た視聴者からは「うるさいなあ」「デカい声で凄い凄いばかり言ってる」といった酷評が相次ぎ、さらにMLBファンからは、「まるで大谷が(MVPを)獲らないとおかしい、ぐらいのミスリード」「メジャーのこと全然知らないでしょ」「見てるこっちが恥ずかしい」などの苦言が寄せられていたといい、スポーツライターは

「番組的に『大谷がMVPを獲る!』という方向に進めたいのは嫌というほどわかりました。でも実際には、今年のア・リーグMVP大本命はヤンキースのジャッジで揺るぎません。しかも、本塁打数はすでに51本で大谷選手とは20本以上の開きがあります。ところが恵は『(大谷は)投げて打ってるんですから』と、2ケタ勝利+30本塁打を達成した大谷のほうがふさわしいという持論を繰り返す。しかもその見解を執拗にゲストにも押し付けるんです。川崎さんは軽快なノリで対処してましたが、岩村さんは真面目な対応で、やはりジャッジが本命だと言ってました。それでも恵は最終的にジャッジを負かせる数字を問うなど、とにかくしつこいんです」

と話していると「アサ芸ビズ」が報じている。

「ひるおび」恵俊彰が1人で大興奮「大谷翔平推しすぎトーク」に視聴者が呆れた!  |  Asagei Biz-アサ芸ビズ「ひるおび」恵俊彰が1人で大興奮「大谷翔平推しすぎトーク」に視聴者が呆れた! | Asagei Biz-アサ芸ビズ

編集者:いまトピ編集部