2022/8/16 14:28

腰をくねらせる工藤静香「トイレを我慢してるみたいに見える」「キムタク止めないと」

腰

8月11日、木村拓哉の妻で歌手の工藤静香が、自身のインスタグラムを更新。ライブの本番前に、スタッフからのリクエストに応え腰をくねらせるセクシーダンスを披露し、話題になっているという。

スタッフが撮影した『ライブ本番前にBrue Roseの間奏を踊らせてみた』と題した動画は、の中で、無茶ぶりされた工藤は「本番中にひどい仕打ちを」と愚痴りながら、1994年に発売した自身の楽曲『Blue Rose』に合わせてキレッキレのダンスを披露。

「KちゃんNちゃん、実はS。そして私はドMのようだ」

とつづっていたとのこと。

工藤は、ソロデビュー35周年を記念したライブツアーを7月23日から開催しており、この日の投稿は、福島のライブの本番前の一コマだったが、この茶目っ気あふれる投稿に、フォロワーからは

《しーちゃんカッコいい あ、今日のは可愛い》

《最高じゃん!》

《しーちゃんMだなぁ》

《わぁお♡セクシーカッコイイです》

《お〜しーちゃん、テンション上がってるね↑↑↑ダンサーと踊るしーちゃんのキレッキレッのダンスが大好きです》

など大喜び。

しかし、アンチは真逆の反応だったようで、

《何か、全てが古い》

《グルコサミンとかのCM?》

《ホラーマンのホネホネダンスを思い出しました》

《腰痛にはいいらしいです》

《股間サワ~、胸サワサワ~で色気出してるつもりかな?》

《なんかダンスというより、トイレを我慢してるみたいに見える。それになんか、場末のストリップショーのやっと売れ始めた、ダンサーに見えるよ》

《怖いもの見たさで観てみたけどカバちゃんをド下手にした感じだね。よく出したな。あれはキムタク止めないと》

などの声が上がっていたと「週刊実話WEB」が報じている。

工藤静香「私はドMのようだ」スタッフに“強要”されたセクシーダンスで恍惚の表情工藤静香「私はドMのようだ」スタッフに“強要”されたセクシーダンスで恍惚の表情

編集者:いまトピ編集部