2022/8/11 08:27

【ご報告】第一子誕生を報告「キョトンとしていた」

山里亮太Amazon

お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太が10日深夜放送の『水曜JUNK  山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)に出演。妻・蒼井優が第1子女児を出産したと報告した。

2人は2019年6月、交際期間わずか2カ月でゴールイン。山里の相方で蒼井の親友でもある山崎静代ことしずちゃんがキューピッド役となって話題に。今年2月9日に放送された同番組では、蒼井の妊娠が発表されていた。

妊娠発表から半年。山里は「娘が生まれました。父親です」と明かし、母子ともに健康と説明。「かわいくて仕方ない。ちゃんと待ち受けが娘ですね」とデレデレだ。

さらに、第1子誕生の裏話も。出産に立ち会うにあたり「何か知らないけど、おしゃれをしておこうと。初めて俺を見る、我が子が。その時に汚いと嫌だなと思って」と所持している服の中で1番おしゃれなセットアップを着用して病院へ。


新型コロナウイルス感染拡大の影響もあって、側にいられる時間が限られている中、出産前に助産師から「今めちゃめちゃ頑張ってます。一声かけてあげてください」と言われた。

「『一瞬しか会えませんので。一言で決めてください』って言われて。『じゃあいきますよ? 準備いいですか?』『奥さんを元気づける一言、言ってあげてください』ってすごい振ってきて」と助産師の言葉で緊張が最高潮に。

そして、蒼井がいる部屋の扉が開いた瞬間、山里はこう口にした。「優、セットアップで来たよ」。

妻を元気づけるはずが、自身の着こなしを紹介してしまった山里。

もちろん、そんな言葉を掛けられると思っていなかった蒼井は「キョトンとしていた」とのこと。「テンパっちゃって『セットアップで来たよ』って。最初の言葉がそれだった」と苦笑していた。としらべぇは報じた。

山里亮太、第1子女児誕生を報告 “まさかの一言”で妻・蒼井優がキョトン – Sirabee山里亮太、第1子女児誕生を報告 “まさかの一言”で妻・蒼井優がキョトン – Sirabee

編集者:いまトピ編集部