2022/8/9 14:29

仲里依紗、全身タトゥー姿が衝撃的すぎる「離婚したの?」「こんなお母さん絶対に嫌だ」

困惑

女優の仲里依紗(32)が9日までにインスタグラムを更新し、ド派手な最新ショットを披露したという。

仲は「女優がひと段落して本来の自分の姿を取り戻した私は今LAに居ます ずっと居たいです」と、休暇で現在ロサンゼルスにいることを報告。

続けて「そんな私は、inkboxにハマりまくり全身タトゥーだらけになり、LAでもAmazon頼みまくりあげ、車も乗りまくり、ハイウェイもスイスイで、ウーバーイーツだって余裕だし、英語なんかまじ喋れないけどノリで会話できてるし(自意識過剰)なんてったって現地民より派手で目立ってるんですから、はい、そういう事ですよね」とつづり、鮮やかな赤髪に、体中にinkbox(2週間で消えるタトゥー)を施した最新ショットをアップしているとのこと。

これにネット上には、

「最高」

「ド派手!でも似合ってる!」

「すっごく似合ってるし可愛い️」

「自由で年齢を気にせずありのままを見せてくれる姿が大好きです」

などの絶賛コメントが上がる一方で、

「品がない」

「あれれ。こんな子だったんか?」

「こんなお母さん絶対に嫌だ」

「単純に痛い人ってイメージしかない」

「タトゥーもピアスも全身にとなると完全に気持ちが引いてしまう」

「離婚したの?」

といった意見のほか、

「入れ墨年寄りなっても消えないよ~!温泉行けないね!」

など、本物のタトゥーと勘違いしているような声も見受けられると「エンタナビ」が報じている。

仲里依紗、「全身タトゥーだらけ」の最新ショットが衝撃的すぎる「すっごく似合ってるし可愛い️」「こんな子だったんか?」 | エンタナビ仲里依紗、「全身タトゥーだらけ」の最新ショットが衝撃的すぎる「すっごく似合ってるし可愛い️」「こんな子だったんか?」 | エンタナビ

編集者:いまトピ編集部