2022/8/4 07:13

西島秀俊に、撃ち抜かれた...「ありき」

西島秀俊

永野芽郁主演ドラマ「ユニコーンに乗って」(TBS系)の第5話が8月2日に放送され、平均視聴率は前話から0.4ポイントダウンの7.8%だった。資金繰りに悩む「ドリームポニー」は、優勝賞金1千万円のビジネスコンテストに参戦し、見事優勝。前夜まで徹夜で作業していたため、現地解散となる。小鳥智志(西島秀俊)は、見送るCEO・成川佐奈(永野)とCTO・須崎功(杉野遥亮)の視界から消えたところで、小さくガッツポーズする。

「今作は『西島さんありきのドラマ』『小鳥さんカッコよ過ぎる』など“西島推し”で見ている視聴者が多いようです。それだけに、今回ガッツポーズをする小鳥に、ハートを撃ち抜かれた視聴者が多かったのではないでしょうか」(テレビ誌ライター)とアサジョが報じた。

「ユニコーンに乗って」西島秀俊の小さなガッツポーズにキュン死者続出 – アサジョ「ユニコーンに乗って」西島秀俊の小さなガッツポーズにキュン死者続出 – アサジョ

編集者:いまトピ編集部