2022/8/3 09:47

劇団ひとり、生々しい「これは劇団ひとりおかしいわ」「強要するのはおかしい」暴言か

劇団ひとり

8月1日に放送された、日本テレビ系の深夜バラエティ番組この日『午前0時の森』では「省吾、一生モノの革カバンを買う。の森」と題して、劇団ひとりが普段使いできる大人用のカバンを購入する企画が放送された。

冒頭では「高級腕時計の値上がりが過去最高レベルの森」と題し、円安の影響で時計の価値が上がってしまっている、という話題を取り上げた。『午前0時の森』での劇団ひとりの暴言が話題になっている。

MCの関ジャニ∞の村上信五は、自身が30歳になった時の記念として80万~90万円の高級時計を購入。普段は時計にあまり興味のない村上だが、この日ばかりは勇気を出して「一生モノ」として高級品を買ったという。

番組では、村上の腕時計がどれほど値上がりしているのか、調べて貰う事になった。

番組では参考として、某メーカーの高級腕時計が定価の4~5倍以上の価格で取引されている事が紹介されると、村上と共にMCを担当している劇団ひとりは、突然目の色を変え、村上に対し「じゃあ値段発表する前に、俺が言った額で(その時計を)売ってよ」と自分に時計を売るよう交渉した。
劇団ひとりが転売前提で話を持ち掛けてきた事を察した村上は「絶対嫌だわ!」「30歳の記念で買ったモノだから売らないし!」と全力で拒否した。

この劇団ひとりの転売目的の買取強要に、ネットでは「思い出の品を売らせようとするなよ」「これは劇団ひとりがおかしいわ」「これは嫌らしい」「他人に売れ売れと強要するのはおかしい」といった声が相次いだ。
劇団ひとりの生々しい「金銭感覚」が垣間見えた瞬間であったと、リアルライブが報じている。

劇団ひとり、嫌がる関ジャニ村上の高級時計を売るよう強要?「思い出の品を…」ドン引きの声も | リアルライブ劇団ひとり、嫌がる関ジャニ村上の高級時計を売るよう強要?「思い出の品を…」ドン引きの声も | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部