2022/8/1 12:01

絶望的じゃん…『笑点』コラボも「地獄だったな」「中身が無さ過ぎて」

悲しい

7月31日放送の『笑点』で、『有吉の壁』(どちらも日本テレビ系)で活躍する芸人が林家木久扇とコラボした。視聴者の評判は「地獄」「中身が無さ過ぎて最高」と真っ二つだった。

この日は、日本テレビ系の番組に出演する人気芸人と笑点メンバーが、一緒にネタを披露する「笑点コラボまつり」の第4弾が放送された。

演芸コーナーでは、もう中学生がおなじみの大型セットを配置。ハンバーグ屋の店舗を模し、もう中学生は料理人の姿でコント「レストラン」を始めた。

木久扇は、もう中学生が39歳と聞き「ずいぶん落第したのね」とボケて、もう中学生はズッコケてみせた。

もう中学生は店舗の大型セットを開いて巨大ハンバーグも見せた。最後は2人で紙を持ち、声を合わせて「ハン(半)バーグ、これだけデカけりゃ『全バーグ』」とダブルボケを決めてネタを締めた。

「ボケ」同士の奇妙なかけ合いを見て、視聴者は大いにザワついた。

《笑点のもう中と木久扇コラボ地獄だったな》
《もう中さんと木久扇師匠のコラボコントいろいろとすごかった》
《中身が無さ過ぎて最高 後二時間位見たいな》
《もう中さんと木久扇師匠のコラボ最高だったな 最初から最後までゆるふわなカオス》
《もう中も林家木久扇も好きなんだけど、掛け合わせると絶望的じゃん》
もう中学生も木久扇も相変わらずだったと、まいじつが報じている。

『笑点』“有吉の壁芸人”が木久扇とコラボ「ゆるふわカオス」「地獄だった」 - まいじつ『笑点』“有吉の壁芸人”が木久扇とコラボ「ゆるふわカオス」「地獄だった」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部