2022/7/30 18:38

「完全に触れてはいけない存在」現在、名指しでNG要請が出されている...『ラヴィット!』生放送、場が凍りつく

NG

7月27日放送の『ラヴィット!』(TBS系)で、元『雨上がり決死隊』宮迫博之の名前が飛び出す一幕があった。このハプニングが、ネット上で大きな話題になっているようだ。
宮迫の名前が出たのは、出演者が九州にあるおすすめの飲食店を紹介するシーン。
お笑いコンビ『さらば青春の光』の森田哲矢は、福岡県福岡市にあるパスタの名店『らるきい』の「ぺぺたま」を取り上げ、その魅力を語っていく。「ぺぺたまがすごい好きな方がいらっしゃって」と前置きして、「恵比寿のバーで宮迫さんが作ってくれた」と急に宮迫の名前を口にする。

すると一瞬にして場が凍りつき、スタジオに何とも言えない空気が流れ、すかさず川島が「ちょっとやめて下さい」と引きつった笑いを浮かべながら制止。それでも東ブクロは素知らぬ顔で「おいしいぺぺたまを作ってもらった」と言い放つのだった。
平和な朝のバラエティー番組に突如投下された爆弾発言に、ネット上は大盛り上がり。

《ブクロさんが宮迫さん言った瞬間に時が止まるの爆笑》
《ラヴィットで宮迫の名前出すのヤバすぎる》
《朝の生放送で東ブクロが宮迫の名前を出すのあってはならない事すぎる》
《宮迫のワードはいくらラヴィットでもダメらしい》
など、様々な反響コメントが寄せられている。

「宮迫は現在、スポンサーなどから名指しでNG要請が出されています。さらに、吉本興業所属の芸人に、YouTubeへの出演依頼を直接行なっていたことが原因で吉本との関係も悪化。お笑い芸人の中では完全に触れてはいけない存在になっています。そんな宮迫の名前が急に飛び出せば、スタジオが凍りつくのも当たり前。ましてや『ラヴィット』は出演者の殆どが芸人なので、過敏に反応してしまったのでしょう」と芸能ライターは話したとまいじつは報じた。

“宮迫博之”は放送禁止用語? 生放送で名前が飛び出し「変な空気になってる」 - まいじつ“宮迫博之”は放送禁止用語? 生放送で名前が飛び出し「変な空気になってる」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部