2022/7/28 17:00

羽鳥慎一、入院「治ることを願います」

羽鳥慎一

7月28日、フリーアナウンサーの羽鳥慎一(51)が、自身が司会を務めている『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)を欠席したという。

代役のテレビ朝日・野上慎平アナウンサー(38)は冒頭、「今日と明日、羽鳥さんは手の手術を行うということでお休みです」とコメント。今日から入院とのこと。

また、レギュラーコメンテーターで同局の玉川徹氏(59)によると、「そんな大変なことではないので安心してください」といい、どのような状態かは不明だが、症状は軽いようだという。

ネット上では、

「最近、モーニングショーの羽鳥さんの目が心配になるほど死んだ魚のようになっていて気がかりでした。 この機会に日頃の心労から暫し解放されリフレッシュできることを願います」

「年間に羽鳥さんの休みがもう少しあってもいいのでは」

「体のメンテも必要。夏休みは夏休みでキチンと1週間取ってほしい、休まず働くイメージがある人だから」

「手の手術って何でしょうか」

「羽鳥さんの手が治ることを願います」

「ほとんど休みを取らないからしばらく休んで下さい」

などの心配コメントが相次いでいると「エンタナビ」が報じている。

羽鳥慎一、きょう「モーニングショー」を欠席、手術で入院 | エンタナビ羽鳥慎一、きょう「モーニングショー」を欠席、手術で入院 | エンタナビ

編集者:いまトピ編集部