2022/7/16 10:24

極限状態だった、収録「めちゃめちゃ難しい」「極限ですね」

チャングンソクAmazon


15日深夜放送『バカリと大悟の人類極限クイズ』(日本テレビ系)で、人気お笑い芸人・千鳥の大悟が「追い込まれた収録」を回顧し、大きな話題を集めている。

番組のテーマ「極限状態」にちなみ、バカリズムは大悟に「ありますか? これまでに、追い込まれたみたいな」と質問。

大悟は「テレビで一番極限やったのは…」と吐露、女優・寺島しのぶがMCを務めた番組に出演した際の出来事を振り返っていく。

「ワシがゲストで、リモート(出演)で…韓国から(俳優・歌手の)チャン・グンソクがリモートで。それでワシとチャン・グンソクのリモート恋愛トーク」と苦笑しながら、極限だった収録を解説した大悟。

このシチュエーションに、出演陣が「極限ですね」「タイムラグもあるし」「めちゃめちゃ難しい」と騒然とするなか、大悟は「(番組の)回し、寺島さん」と主張して笑いを誘った。としらべぇは報じた。

千鳥・大悟、追い込まれたテレビ番組を暴露 「一番極限状態やったのは…」 – Sirabee千鳥・大悟、追い込まれたテレビ番組を暴露 「一番極限状態やったのは…」 – Sirabee

編集者:いまトピ編集部