2022/7/7 09:52

悲鳴をあげ「なんでこんなこと...」「ホントに最悪すぎて」「大絶望」

悲鳴

6日深夜放送『キョコロヒー』(テレビ朝日系)で、番組レギュラーの日向坂46・齊藤京子がブレーク中の女芸人・ヒコロヒーの行動に怒りを爆発させ、大きな話題を集めている。

この日は、29日に放送された1時間スペシャルを振り返る流れに。

スペシャルでは、齊藤と舞台『サザエさん』で共演した大女優・藤原紀香から齊藤に「深海鮫のオイルを塗りこんだブランケット」が贈られる。

大喜びの齊藤を横目にブランケットの手触りを確認していたヒコロヒーが、ブランケットに自身の顔を押しつけるという暴挙に出て、齊藤は「ヤメてくださいよ」「ほんとにヤダ」「最悪」と悲鳴を上げていた。

同シーンを振り返った齊藤は、改めてヒコロヒーに「なんでこんなことしたんですか、ホントに」と怒り混じりに追求。

カメラを通してヒコロヒーの行動を再確認した齊藤は「もうちょっとホントに最悪すぎて、こんなにやってましたっけって思って。けっこう大絶望と言いますか…」と本音を吐露。「改めて見るともう、汚(している)…」とヒコロヒーの行動に嫌悪感をにじませた。としらベぇは報じた。

日向坂・齊藤京子、ヒコロヒーの突然の行動に困惑 「なんでこんなこと…」 – Sirabee日向坂・齊藤京子、ヒコロヒーの突然の行動に困惑 「なんでこんなこと…」 – Sirabee

編集者:いまトピ編集部