2022/7/7 08:21

『水ダウ』大号泣…企画中に涙「本当にすいません」

水曜日のダウンタウンAmazon

6日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に、タレントの朝日奈央が出演。企画の中で涙する一幕が、視聴者のあいだで注目を集めた。


今回番組では「説教中の『帰れ!』額面通りに受け取るわけにはいかない説」を企画。3名のタレントがチャレンジャーとなり、「帰れ」の一言で、いかに後輩を早く退席させられるかを競うことに。

1番手となったピン芸人・岡野陽一が、仲良しのザ・マミィ酒井貴士を48分02秒で帰らせると、朝日がつづく。直前のインタビューでは「友達にも怒ったことがない。後輩の方にはもちろん」「『帰れ』って、まず言ったこともない」と不安の色をのぞかせていたが…。

事務所の後輩、かつ親友でもあるプラチナボーイズ・小池成を飲食店へ呼び出し、いざチャレンジ。「バラエティ出たときも、印象はつくけど、なんか流されちゃいそうで…」とバラエティ出演のアドバイスを切り口に、徐々に攻めていくことに。

しかし説教が未経験ということもあり、うまく言葉が出てこず、怒りモードへ入っていけない様子。そればかりか、アドバイスをするために呼び出してくれたという点に、小池から「すごく嬉しい」と感謝までされてしまう。

挙句「いつか自分が活躍できたときに、それが最大のお返しだと思うから…」と言われ、泣いてしまう朝日。変な空気になったことを機に脈絡なく「帰って」と言い出し、よくわからない展開となってしまうのだった。

スタッフが突入すると、「本当にすいません」「変な感じに…ごめんなさい、本当最悪」と涙を拭う朝日。「なんかポップに怒れると思ったんですよ」と反省の言葉を口にしていた。

「ちょっと朝日さんが下手すぎて…」とスタッフも呆れてしまった朝日のチャレンジ。逆に人柄の良さが伝わったようで、視聴者からは「後輩想いすぎて泣けてきた」「性格の良さが滲み出てる」「普通に感動してしまった」と好意的な反応が寄せられていた。としらべぇは報じた。

朝日奈央、『水ダウ』企画中に大号泣 後輩に「帰れ!」と怒るはずが… – Sirabee朝日奈央、『水ダウ』企画中に大号泣 後輩に「帰れ!」と怒るはずが… – Sirabee

編集者:いまトピ編集部