2022/7/6 15:30

『しゃべくり007』に出ちゃダメ!圧倒的に無知「何言ってたか分からない」発言も

NG

7月4日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)では、「夏!アニメの祭典スペシャル」と題した企画を放送。ゲストとして大人気声優が出演し、軽快なトークを繰り広げたものの、番組レギュラーメンバーの言動が声優ファンから反感を買ってしまったようだ。

ゲストとして登場したのは、花江夏樹、小野賢章、梶裕貴というトップ声優の3人。登場と同時に3人はそれぞれが担当した代表キャラクターのセリフを披露する。
花江は『鬼滅の刃』の主人公・竈門炭治郎の「全集中 水の呼吸 壱ノ型 水面斬り」と言ってみせた。これに『ネプチューン』の堀内健が「最初叫んでたけど、何言ってたか分からなかった」とコメントするのだった。

声優を芸人のように扱う「しゃべくり007」に対して、声優ファンからは、
《しゃべくり007のMCは声優さんの扱いダメだな。再認識》
《声優はしゃべくり007に出ちゃダメ! 声優の話が聞きたいのに芸人しか映らんやん…ゲストとは?》
《しゃべくりメンバーはやりたい放題なの? それに臨機応変で合わせられる声優さんは上手いね》
《圧倒的に無知であり、リスペクトが感じられない事。少なからずファンは悲しい思いをする瞬間がある。今日なんて梶、小野(賢)、花江っていう超豪華メンバーなのに》
などの批判が続出している。声優ファンが望む内容にするとなると、人気声優がただオタクトークを繰り広げるだけになってしまうとはいえ、番組の内容に納得がいかない人が多いようだとまいじつは報じた。

鬼滅声優に「何言ってたか分からない」発言…『しゃべくり』芸人にオタク憤慨 - まいじつ鬼滅声優に「何言ってたか分からない」発言…『しゃべくり』芸人にオタク憤慨 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部