2022/7/4 07:15

「底辺ランキング」に波紋『Live News イット!』の好感度ダダ下がり「めっちゃ煽ってるやん」「人間の心無さすぎ」

泣き

新卒向け就職情報サイト『就活の教科書』が公開した『【底辺職とは?】底辺の仕事ランキング一覧』の炎上騒動が、さらなる波紋を広げている。

「底辺仕事ランキング」には12種類の職業が平均年収とともに紹介されており、上から「土木・建設作業員」「警備スタッフ」「工場作業員」「倉庫作業員」「コンビニ店員」「清掃スタッフ」「トラック運転手」「ゴミ収集スタッフ」「飲食店スタッフ」「介護士」「保育士」「コールセンタースタッフ」と羅列してあった。

ランキングが公開されたのは2021年5月頃とのことだが、記事がネット上で拡散されると、瞬く間に批判が殺到。記事を削除する事態にまで陥った。

そんな中、フジテレビの『Live News イット!』がこの騒動を紹介。あろうことかランキングに記載されていた、トラック運転手や土木作業員に突撃取材を行なった。

「番組ではトラック運転手やゴミ収集業者、土木作業員、介護士、保育士などに直接取材をし、相手からコメントを引き出していましたが、果たしてその必要性があったかは疑問ですね。そもそも〝底辺職〟というのは『就活の教科書』が勝手に定義したもので、世間のほとんどの人は底辺と認識している訳ではありません。わざわざ感想を聞きに行くこと自体、相手を馬鹿にしていると言わざるを得ません」(ネットニュースサイト編集者)

この突撃取材に、視聴者からは、

《フジテレビがトラック運転手に「底辺て言われてるけどどう思いますか?」って聞いてる…。それ必要ある?》
《そもそも底辺職なんてないんだよ。なんでわざわざコメント取りに行こうとするのか理解できない。フジテレビの業務自体が底辺職》
《フジテレビさん、相変わらず何が大切かわかっていないようだね。取材だからってやっていいことと悪いことがあるんだよ》
《めっちゃ煽ってるやん、インタビューした人に対して失礼だとか思わんのかね。人間の心無さすぎ》

など、お決まりのようにブーイングが殺到しているとまいじつは報じた。

「底辺の職業ランキング」にさらなる波紋! フジテレビが土木作業員に突撃取材 - まいじつ「底辺の職業ランキング」にさらなる波紋! フジテレビが土木作業員に突撃取材 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部