2022/7/1 10:47

ヤラセ感満載「演技に見えちゃう」「わざとやってる」疑惑

アメトーークAmazon

かねてからヤラセ疑惑が囁かれている『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の〝踊りたくない芸人〟に、またもヤラセ疑惑が浮上している。

問題視されているのは、『運動神経悪い芸人』としても知られる『フットボールアワー』後藤輝基のダンスだ。

6月28日放送のゴールデン3時間SPにて、後藤は『TWICE』の『TT』や『なにわ男子』の『初心LOVE』、『TRF』の『BOY MEETS GIRL』などの曲に合わせて踊っていく。

だが、そのぎこちない動きは下手と言わざるを得ず、スタジオは奇妙な踊りに爆笑するのだった。しかし後藤、実はこの1年でダンスを習得する企画に挑戦しており、このぎこちない動きには、笑いを取るため「わざとやっている」との疑惑が浮上することになる。

「後藤は昨年10月の『行列のできる相談所 3時間スペシャル』(日本テレビ系)で、かねてから顔がそっくりだと本人公認で言われている『A.B.C-Z』河合郁人と入れ替わり、観客に気付かれず1曲過ごせるかという企画に挑戦。今年4月の同番組でも、きゃりーぱみゅぱみゅのライブツアーにバックダンサーとして出演するというドッキリ企画に挑んでいるのです」(テレビ誌ライター)

ダンスが全くできない後藤は、忙しい仕事の合間を縫い、2カ月にわたって「A.B.C-Z」メンバー指導のもと猛特訓。きゃりーはさらに短い20日間の練習だったが、共にほとんどの観客に気付かれることなく踊り切る〝大成功〟を収めていた。

「当初の後藤はボックスステップさえ踏めなかったのですが、『A.B.C-Z』メンバー直々の優しい指導もあってみるみる上達。当初の想定よりレベルは下げたものの、1曲踊り切るほどには成長しました。きゃりーのライブに至っては、ダンサー入れ替わりに気付いた観客は1割、後藤と分かったのはなんと0人。当時のSNS上には、『諦めずレベルアップして感動した』などといった温かな反応が吹き荒れました」(前出・ライター)

こうしてレベルアップしたにもかかわらず、今回の「アメトーーク!」ではいつもの調子だったため、視聴者からは「わざとやってる疑惑」が浮上。ネット上には、

《後藤さん行列で踊れてたやんw》
《後藤は練習不足か盛ってるかどっちだろ 行列でA.B.C-Z踊れてたくらいなのに》
《行列ではちゃんと踊れてるから、踊りたく芸人は踊れないんじゃなくて、練習足りてないだけって証明されてるんだよな》
《後藤は行列で踊ってるからなぁ ヤラセ感満載だが?》
《行列でのダンス観てるから 今日のは…演技に見えちゃう》
《後藤は行列では踊れるけど、アメトークでは踊れないようにしないといけない。大変な職業柄である》といった声が上がっていったのだった。とまいじつは報じた。

ヤラセ発覚?『アメトーーク』“踊りたくない芸人”が別番組でスゴ技披露 - まいじつヤラセ発覚?『アメトーーク』“踊りたくない芸人”が別番組でスゴ技披露 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部