2022/6/30 10:07

結婚したいくらいに好きだった「ドキドキで...」

小池栄子

29日放送『TOKIOカケル』(フジテレビ系)にNHKの大河ドラマにも出演する人気女優・小池栄子が登場。彼女が幼いころから憧れてきた大物アーティストについて熱弁し、話題を集めている。

TOKIOらが、ゲストの私生活・素顔を聞き出すために直球質問を投げかける人気企画『友達ってことで聞いていいですか?』。

そのなかで、数多くの芸能人と共演してきたゲストの小池に「今まで会ってきたなかで一番ビビった芸能人は?」と尋ねた。

小池は「ドキドキで、ビビったっていうのはCHAGE and ASKAのASKAさん」と大物アーティストの名を吐露する。

「はじめましてのときに。小学校のときからもう『結婚したい』ってぐらい好きだったんですけど。自分がやっているラジオ番組に23~24ぐらいのときかな、呼ぶことが出来て」と興奮気味に回顧。

「もう舞い上がっちゃって。なんか『ASKAさんと同じ温度になりたいです』とかよくわかんないことぬかして。もう好きすぎちゃって」と当時の発言を明かし、出演陣から「怖い」と爆笑が起きた。

小池は「たぶん他の子は言わないだろうから、ちょっとこれぐらい攻めていっちゃおうかなって。『はぁ…』って引いてましたけど」とASKAの反応を振り返り苦笑。

国分太一は「それさ、別にいいんだけど、それを聞いている人がいるわけでしょ? リスナーのなかで(伝えている)。複雑だろうねそれはね」と指摘すると、小池も「そう、そうですよね」と照れ笑いを浮かべた。としらべぇは報じた。

小池栄子、一番ビビった芸能人を明かす 「結婚したいってぐらい好きだった」 – Sirabee小池栄子、一番ビビった芸能人を明かす 「結婚したいってぐらい好きだった」 – Sirabee

編集者:いまトピ編集部