2022/6/29 15:45

川島明、土下座へ「頑張ります。すいませんでした」...謝罪

川島明Amazon

28日放送のTBS系『ラヴィット!』の放送中、司会の麒麟・川島明が土下座をするというハプニングが起こった。この日のオープニングテーマ『オススメのバイプレイヤー』にて、亜生は山添が紹介した金兵衛の弁当のマカロニサラダの試食を普通にこなしたのだが、川島の「頼みますよ、マカロニサラダだけにしてくださいよ~」のフリに答えて、弁当が載ってるお盆をガブリ「あー!!」と叫んだのだった。しかし、これも滑ったという。ここで終われない亜生は「おーい! 吉本の社長! もっと本社の打ち合わせの……」と何かを言いかけた所で危険を察した川島が「ありがとうございました!」と矯正ストップ。吉本芸人たちが「危ない危ない」と肝を冷やしていた。

そして、インディアンスが紹介した作家・ヒガシヤマさんの考案したゲームを、スタジオメンバー全員でチャレンジした時に事件は起きる。消化不良の亜生はスタジオの中心で「ちょっと!まるむし商店の磯部さん呼んでくださいよ!」と絶叫。何のことか分からず、スタジオは静まり返りダダ滑り状態になるとミキ・昂生がすかさず出て来て土下座を始めた。すると、なんと川島まで隣に並びスタジオの中心で土下座。川島が「吉本がすいませんでした。111周年に向けて吉本頑張ります。すいませんでした」と頭を下げて謝罪すると、スタジオはここでやっと大爆笑。きむは「亜生行け!亜生行け!」と一緒に土下座するように促していたが、亜生は不貞腐れた表情でずっとソッポを向いていた。

「今日はいつにもましてカオスやなw」「まさかの朝の情報番組で生土下座」「亜生のやらかしに土下座する昴生と川島さんで笑いすぎちゃったよ」「土下座がTVerサムネになりそうw」と珍しい朝番組のダブル土下座に大いに沸いていたのだった、と日刊サイゾー が報じた。

麒麟・川島『ラヴィット!』で土下座するハメに|日刊サイゾー 麒麟・川島『ラヴィット!』で土下座するハメに|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部