2022/6/28 14:34

『羽鳥慎一モーニングショー』良純の発言が大炎上「全国放送でよくそんなこと言えるな」

怒り

6月27日放送の「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)に、タレントの石原良純が出演。

番組では猛暑と水不足について取り上げ、専門家である東京都立大の三上岳彦客員教授が解説を務める予定だったが、MCの羽鳥慎一は「渋滞に巻き込まれてしまいまして、若干遅れております。途中でいらっしゃってくれるということなので」と石原に話を振ると、石原はドヤ顔で「ま、わかる範囲で」と答えていたという。

その後三上氏が無事到着し、ラニーニャ現象と猛暑の関係、世界各地の熱波について解説。さらに福岡県では深刻な水不足に陥っている現状が伝えられた。

羽鳥は「去年10月から福岡県は雨が少ない傾向」「梅雨時期でもあまり雨が降っておらず貯水量増には至ってない」という福岡県水資源対策課のコメントを紹介。油木ダムの貯水率はわずか18%台で、供給先である福岡県の行橋市、苅田町では広報車で節水を呼び掛けたり、学校のプール開きを延期するなどして対策を取っているといい、番組では苅田町の中学校教師の「おととしと去年はコロナで中止、3年生は入学して一度もプールの授業ができていない」という嘆きの声を紹介した。

これ石原良純は「福岡県の現象というよりも、ここはどっちかと言うと、瀬戸内なんですよ」「九州から国東半島あたりの瀬戸内、それから行橋って、そこは顕著に雨量が少ない。もとから雨量は少ない。だけど問題は関東圏とかね。人口の多いところのほうが切実に(水不足が)出てくると思いますね」と大都市部での水不足を懸念。さらに、京築地域や瀬戸内地方が記された地図を指さして「比較的慣れてるんですよ、そういう水不足に」と、取り上げた地域の住民が渇水状況に耐性があるかのように語ったという。

しかしこれにネット上では、《水の供給は死活問題。慣れるわけないだろ》《小学校でもプールできないのに全国放送でよくそんなこと言えるな》《慣れてるから水不足でも大丈夫ってことか?》などと批判が殺到して炎上する事態になっていたと「アサ芸ビズ」が報じている。

「モーニングショー」石原良純の不用意発言が大炎上!「水不足に慣れている」  |  Asagei Biz-アサ芸ビズ「モーニングショー」石原良純の不用意発言が大炎上!「水不足に慣れている」 | Asagei Biz-アサ芸ビズ

編集者:いまトピ編集部