2022/6/27 07:56

『テレ東音楽祭』 不倫・芸能界引退し離婚まで...消滅か「直接関わりたくない」

小室哲哉

今月22日、テレビ東京系で音楽特番「テレ東音楽祭2022夏~思わず歌いたくなる!最強ヒットソング100連発~」が放送された。TRFのYU-KIとglobeのマーク・パンサーのグループを越えたデュオは、globeの代表曲である「FACE」を披露したのだった。globeは、後に夫婦になる音楽プロデューサーの小室哲哉とKEIKO、そしてマークの3人がメンバーで、1995年8月にデビューした音楽ユニット。

2002年11月に小室とKEIKOが結婚。その後もグループの活動が続いていたが、11年10月にKEIKOがくも膜下出血を発症し療養。その後、小室とマークのみで活動していたが、18年に小室が不倫騒動が原因で一度芸能界引退したことで活動を休止。そして、夫婦関係が修復できないままだった小室とKEIKOは昨年2月に離婚してしまった。

WEB版の「女性自身」(光文社)によると、ある人が最近も小室にglobeの活動再開について聞いたところ、「各方面からそういうお話をいただいているのですが、彼女とは昨年2月に離婚していますし、今は直接関わりたくないんです。だからglobe復活だけはお断りしています」と回答。小室にその気がないうちは活動再開の可能性がほぼ消滅してしまったglobeだった、とデイリーニュースオンラインが報じた。

(0ページ目)活動再開の可能性がほぼ消滅してしまったglobe 小室哲哉は「関わりたくない」 - デイリーニュースオンライン(0ページ目)活動再開の可能性がほぼ消滅してしまったglobe 小室哲哉は「関わりたくない」 - デイリーニュースオンライン

編集者:いまトピ編集部