2022/6/26 18:25

総事業費20億円の大作、主演に木村拓哉「合わないと思う」「岡田准一さんのほうが合ってる」批判殺到

NG

俳優の木村拓哉と女優の綾瀬はるかが6月21日、映画「THE LEGEND & BUTTERFLY」の企画発表会見に出席。木村は織田信長役として主演を務めることが明らかになった。
同作は東映70周年記念作品で23年1月27日公開予定。脚本は古沢良太氏が務める。タイトルの“LEGEND”は織田信長、“BUTTERFLY”は綾瀬演じる正室の濃姫を指しており、同席した東映の手塚治代表取締役社長によると、同作では「2人の愛の物語」が描かれ、「ボーイミーツガールの側面と、政略結婚のもどかしさがある夫婦愛、そして歴史ドラマ」であるという。総事業費20億円の大作となり、手塚社長は「稟議(りんぎ)の判をつく時、少し手が震えました。大丈夫か、と。いけます。東映が本気である、ということです」と語った。

しかし、ネット上では《木村さんは、普段も役柄もキャラはほとんど変わりなく、演技をしているという感じは伝わってこない。なので今回も、木村拓哉が織田信長になるのではなく、織田信長が木村拓哉になる。そうなるに違いない》《信長を木村拓哉さん‥‥合わないと思います。それに、木村さんがどんな風に演技するか観る前からイメージできる》といった声が続出している。
さらに、《木村拓哉さんは、時代劇タイプの役者じゃないと思いますね。岡田准一さんのほうが、演技力があるからね》《間違いない時代劇を演じさせるなら岡田くんのほうが合ってる》など後輩の岡田准一と比較する声もあったとアサジョは報じた。

もはやお約束?総事業費20億円の大作で木村拓哉が演じる織田信長に批判殺到 – アサジョもはやお約束?総事業費20億円の大作で木村拓哉が演じる織田信長に批判殺到 – アサジョ

編集者:いまトピ編集部