2022/6/23 09:18

『嵐』活動休止は、彼が原因か

泣く

自身の誕生日である6月17日に初のカバーソロアルバム『〇〇と二宮と』を発売した『嵐』の二宮和也に対する業界の評価が爆上がりしている。ドラマ『マイファミリー』(TBS系)は視聴率が好調なまま終了。二宮が主体となって運営しているYouTubeチャンネル『ジャにのちゃんねる』も好調で、ついには参加するメンバーで今年の『24時間テレビ45 愛は地球を救う』(日本テレビ系)のメインパーソナリティーを担当することが決定した。

「二宮は2019年11月に元フリーアナウンサーの女性と結婚したのですが、当初は事務所も反対し、ファンからも反感を買った。『嵐』の活動休止は、彼のワガママが原因だとSNSに書き込まれる事態にまでなりました。針のむしろとなり、一時はジャニーズ事務所を退所して個人で活動することを考えていたようです」(スポーツ紙記者)

この時、相談に乗ったのが『TOKIO』の国分太一。ちょうど国分も株式会社TOKIOの設立準備をしていた時期で、二宮に「いま独立したら仕事が一切なくなる可能性もある」と的確なアドバイスをしたのだという、と週刊実話webが報じた。

二宮和也ジャニーズ退所は諦めた?事務所を自ら説得し「野望」を次々実現二宮和也ジャニーズ退所は諦めた?事務所を自ら説得し「野望」を次々実現

編集者:いまトピ編集部