2022/6/21 11:30

山下達郎に違和感、これも立派な「プロモーション」「PR」踊らされるファン続出

山下達郎Amazon

6月19日放送の『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)は、往年の人気アーティスト・山下達郎について特集。
インタビューは、『緑黄色社会』穴見真吾や『ゲスの極み乙女』川谷絵音といった、山下を敬愛するプロから寄せられた質問に、本人が答えていくというもの。
番組への反響は凄まじく、ツイッターでは〝山下達郎〟がトレンド入り。そこには山下を礼賛するようなコメントが並んでいた。しかし、これを疑問に思う人もいるようで、
《山下達郎は好きだし、コロナ前にライブを初めて観てすごいなと思っているけど、最近ちょっと神格化が行き過ぎてるような…》
《最近思うのは、周りが氏を神格化しすぎな気がする。昔のラジオの対談とかだと結構軽い調子だったし》
《トレンド入りでヤマタツ礼賛意見ばかりだけど、これも立派な「プロモーション」「PR」だよね》
《山下達郎を神格化しちゃダメ。自らを「職人」というイメージを作りつつCMソングで儲けてる人だし》
などの声が上がっているとまいじつが報じた。

山下達郎の“神格化”に違和感…新アルバムの宣伝に踊らされる音楽ファン - まいじつ山下達郎の“神格化”に違和感…新アルバムの宣伝に踊らされる音楽ファン - まいじつ

編集者:いまトピ編集部