2022/6/20 14:35

『アッコにおまかせ』和田アキ子のラスト発言に困惑「意味不明」「初めて聞いた」

和田アキ子

19日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)のラストで、MCの和田アキ子が放ったある言葉が、困惑の声を集めているという。

番組では、内閣府発表の「令和4年版 男女共同参画白書」で、20代の独身男性の4割が「デート経験なし」という結果が出たことなどを紹介。「これまでデートした人数」というアンケートでも、男女とも20代で「デート経験なし」が最も多い結果になったと言い、スタジオからは驚きの声が。その後、番組では出演者の間で、どの程度デート経験があるかの話題で盛り上がっていたというが、番組エンディングの中で和田は再びこの話題について振り返り、「今、考えてみたら、20代の若者たちに『デートした経験あるか?』って(質問して)ちゃんと答えられるのはここで(出演者の)朝日奈央ちゃんだけちゃう? うちらの昔の話してもしょうがない」と自虐。

一方、和田はカメラに向かって、「『10人の同性より1人の異性』って言いますから。(恋愛に)トライしてみてください」と呼びかけていたという。

しかし、この発言にネット上からは「そんな言葉初めて聞いた」「信頼できる人なら、同性でも異性でも何人いたっていいじゃん」「意味不明」「意味がわからなかったんだけど同性をないがしろにしろってこと?」「恋愛興味ない人いてもいいでしょ…」というツッコミが集まっていたとのこと。

これについて芸能ライターは、

「『同性の友達10人よりも異性の友達1人の方が心豊か』という言葉は和田の持論のようで、フリーアナウンサーの小林麻耶が2018年に結婚した際、自身のラジオで『私の持論ですけど、同性の友達10人よりも異性の友達1人の方が心が豊かになります』という言葉を贈っていました。当時から賛否あったようですが、4年経ち多様化がさらに進んだ今、困惑の声がより大きくなってしまったようです」

と話していると「リアルライブ」が報じている。

和田アキ子、恋愛興味ない若者に助言し疑問の声「意味不明」「初めて聞いた」 過去から主張していた? | リアルライブ和田アキ子、恋愛興味ない若者に助言し疑問の声「意味不明」「初めて聞いた」 過去から主張していた? | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部