2022/6/20 07:42

綾野剛『重要なお知らせ』遅すぎる発表に「これは一番あかんやろ」次は田中圭と坂口健太郎、小栗旬か

綾野剛

俳優の綾野剛や田中圭、小栗旬が所属する株式会社トライストーン・エンタテイメントが6月13日までに、公式ホームページで「重要なお知らせ」を発表。所属タレントの名誉を毀損する投稿について「法的手続等の対応を行う」と発表した。

主演ドラマ『オールドルーキー』(TBS系)が6月26日にスタートする綾野剛だが、異変が起きているという。ガーシーこと東谷義和氏に過去の女性関係を暴露され、その「ガーシー砲」の影響で激ヤセしたと伝えられた。撮影現場でほとんど喋らず、元気がない様子が目撃されているようだ。

東谷義和氏は6月13日、ツイッターを更新。トライストーンの発表に対し、「なんやろ こーゆう事しか考えつかんのかぁ 事実無根ってLINEも写真も本人登場も証拠やないって貫き通すんや テレビ局やスポンサーに言われてやってんのわかるけど、これは一番あかんやろ こんなペラ1枚の否定文で誰が納得すんの?笑笑 放送日まで早めて必死なんわかるけどやな もー冷静ちゃうやんw」とコメントした。

ネット上では、
「今までダンマリで、なんで今?やるなら早くだよ」
「なんでこのタイミングで法的に対応と発表したのだろう?」
「スルーしておいて、いきなり法的手続きって笑 事実と異なるならはっきり否定すれば終わりだと思うけど?」
「事実無根であれば裁判ではっきりさせるべきです 早く対応しないから大きくなる」
「芸能事務所の判断が遅すぎ!何の為の芸能事務所だよ」

と、対応が遅すぎるといったコメントが殺到しているとエンタナビは報じた。

綾野剛、所属事務所が『重要なお知らせ』発表「遅すぎ」「なんでこのタイミング?」疑問の声 | エンタナビ綾野剛、所属事務所が『重要なお知らせ』発表「遅すぎ」「なんでこのタイミング?」疑問の声 | エンタナビ

編集者:いまトピ編集部