2022/6/19 10:33

活動休止を発表「分からなくなってしまった」エンタメ業界の闇か

泣く

世界中で人気を集める韓国のトップアイドル『BTS』が、6月14日にグループでの活動休止を発表。
韓国のアイドル活動は、日本のアイドル活動とは比べ物にならないほど激務として有名。曲をリリースした直後のカムバックと呼ばれる時期は、宣伝や歌番組の仕事が舞い込み、期間を過ぎれば今度は次の楽曲に向けて練習の日々…。ちなみにSNSを事務所から厳しく管理されるアイドルもいて、もはや自分の時間など皆無に等しい。特に『BTS』は韓国のみならず、世界でも活躍。ほとんど休む暇など与えられなかったのだろう。
「BTS」が明かしたエンタメ業界の闇や活動休止という英断に、ファンである〝ARMY〟も感動した模様。ネット上では、
《BTSの件、マジで応援しかない。K-POPというかエンタメ業界に物申した彼らは〝アイコン〟なのではなく〝人間〟だということ》
《ほんと、考える隙もないくらいのシステムなんよね。これまでがおかしかったんよ。これを機に業界も働き方、アーティストの扱い方を変えていかなアカンのちゃう?》
《彼らのためにも、速やかに労働環境の改善を願います》
などの声が上がっているとまいじつが報じた。

『BTS』活動休止が英断である理由は…エンタメ業界の“闇”が露わに - まいじつ『BTS』活動休止が英断である理由は…エンタメ業界の“闇”が露わに - まいじつ

編集者:いまトピ編集部