2022/6/18 13:31

グズの裏の顔、ヤバい…『水曜日のダウンタウン』まさかの事態に「性格かなりゲスい」

泣き

6月15日、バラエティー番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)が放送された。この日は『しんどい先輩芸人からコラボしたい、と言われた時の断り方ムズい』説を検証していった。

大御所芸人の山田邦子がドッキリの仕掛人となり、なんの関係性もない若手『マテンロウ』のアントニー、『コロコロチキチキペッパーズ』のナダル、『鬼越トマホーク』、『さらば青春の光』の4組にYouTubeのコラボを持ち掛けた。

まず1人目のターゲットになったアントニーは分かりやすく、企画の狙い通り嫌そうな表情を浮かべる。しかし、ナダルと「鬼越」は意外にも嫌そうな素振りを見せず、すんなり快諾。

一方で「さらば」は、アントニー同様の渋い反応を見せていく。山田と別れ、楽屋で森田哲矢、東ブクロ、マネージャーの3人だけになった時、森田は「(山田邦子に)絡まれた」と揶揄。そしてコラボを断ろうと乗り出したのだが、ここで東ブクロは「ちょっと待てよ。(近くに)まだ居てはるかもしれんで」と笑いながらも森田を注意した。

さらに森田が「一旦断ります」「ちょっとテンション怖かったやろ」と続けるのだが、東ブクロは「大先輩や」「明るかったやん」と、またも森田と逆意見で、その場にいない山田をしっかりフォロー。終いには、森田が「ブクロが(断りたいと)言ってるんで」と責任を押し付けようとするも、東ブクロは「言ってへんわ。俺は何やったら前のめりや」と、コラボに寛容的である立場を示した。

意外にも終始〝良い人〟だった東ブクロに、ネット上では

《東ブクロのが常識的w》
《ブクロがモテるのがよくわかる》
《ブクロは女関係以外は意外と常識人》
《そもそも基本的にいい奴じゃないと女にモテねえしな。そういう点ではブクロはまともなはず》

と、好感度が上がったと評する声が相次いでいるとまいじつは報じた。

クズ芸人“裏の顔”が意外!?『水ダウ』で好感度爆上がり「モテるのわかる」 - まいじつクズ芸人“裏の顔”が意外!?『水ダウ』で好感度爆上がり「モテるのわかる」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部