2022/6/3 07:25

『王様のブランチ』未だに低次元のミスするなんて、あり得ない!プロ意識ないんか...批判続出!大激怒へ

怒る

5月21日放送の『王様のブランチ』(TBS系)で、映画『五等分の花嫁』について特集。その中にテロップのミスがあり、アニメファンから怒りの声が続出している。問題になっているのは、伊藤の紹介画像。インタビューに入る前に代表作をまとめた画像が映し出されたのだが、そこに〝プレインセスコネクト! Re:Dive〟との文字が。正しくは『プリンセスコネクト! Re:Dive』なのだが、訂正されることなくコーナーは終わりを迎えた。これにアニメファンは大激怒。ネット上では、

《ブランチなかなか良かったね。プレインセスコネクトを除けば》
《みっくの紹介プレインセスコネクトってなんだよ。プリンセスコネクトでしょ》
《すげー誤字だな。TBSにはチェック体制がないのか? 作品タイトルを間違えるとか…。ありえないと思うんですけど》
《そんなアニメに伊藤美来さんがでてたこと知りませんでしたー。プリンセスコネクト!なら》
《割と大きな問題だと思うんですよ。テレビ業界は今までに散々テロップミスなんかをやらかして、世間的に大問題になったものもあったのに、未だにこんな低次元のミスをするなんてね。マスメディアとしてのプロ意識はないんかね?》
などの批判の声が続出。中には「王様のブランチ」の公式ツイッターに直接《プレインセスコネクトなんて作品ありませんよ?》とリプライを飛ばしている人も見受けられたのだった、とまいじつが報じた。

『王様のブランチ』アニオタ超激怒! アニメ名のテロップミスに「大問題」 - まいじつ『王様のブランチ』アニオタ超激怒! アニメ名のテロップミスに「大問題」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部