2022/5/23 12:38

『めざまし8』絶対に扱えないタブー「『バイキングMORE』には、何度も出演していました」

谷原章介

『めざまし8』(フジテレビ系)の総合司会を務める谷原章介の評価が急上昇している。今年3月には、月間視聴率で民放2位に食い込むなど、まさに〝めざましい〟活躍だ。

5月16日の『めざましテレビ』からのリレートークでは、三宅正治アナが前週に4本のライブに行ったことを明かし、「自分でも若いと思ったんですけど、谷原さん、自分が若いと思った瞬間、最近どうですか?」と尋ねると、谷原はこう返答した。
「今、ずっと稽古していまして。『めざまし8』終わった後、稽古、だいたい7時間くらいやるんですけど、ヘトヘトでございます」

さらに、谷原には「別の俳優」との兼ね合いで、『めざまし8』では絶対に扱えない〝タブー〟があるというのだ。

「いしだ壱成さんの話題だけはNGなんです。いしださんは、この1年だけでも、3度目の離婚や植毛、YouTubeデビュー、俳優復帰宣言など、様々な話題を提供。今春で打ち切りになった『バイキングMORE』には、何度も出演していました」(同・関係者)

実は、谷原の妻で元タレントのAさんは、いしだが最初に結婚した女性なのだ。
これで、〝ひとつ屋根の下〟で暮らす谷原家もひと安心かと週刊実話WEBが報じている。

谷原章介が『めざまし8』で絶対に扱えない“芸能タブー”とは谷原章介が『めざまし8』で絶対に扱えない“芸能タブー”とは

編集者:いまトピ編集部