2022/5/20 21:43

芸能界引退も改名し、衝撃発表「今年イチの衝撃」「腹くくったのか」「大どんでん返し」

びっくり

2020年6月に活動休止した5人組女性ダンス&ボーカルグループ『フェアリーズ』元メンバーの〝改名〟に注目が集まっている。

話題となっているのは、同グループ活動休止直前まで所属していた井上理香子。彼女は、「フェアリーズ」で活動後に所属事務所を退所し、芸能界を引退。

その後、一般企業に就職するも、5月16日に「小湊よつ葉」に名前を変更。新しく立ち上げたYouTubeチャンネルでは記念すべき1st Single『明日はときめく』を披露している。

MVで透明感のある映像と共に儚げな歌声を披露した小湊。しかし、MVの終盤に差し掛かると、突然小湊の顔のアップから引きの画が映し出された。そして最後に、動画上部に成人向けビデオに出演することがテロップで掲げられたのだ。

しかし、小湊の突然の報告を受け入れられない人も多い様子。ファンは、《元フェアリーズ、個人曲PVのラストに発表っていうのは、もう制作側に脳破壊のプロがいるとしか思えない所業》《井上ちゃんまじか…最後の大どんでん返しがえげつなさすぎる》《理香子の発表は間違いなく今年イチの衝撃》《引退→ソロで再デビュー→ビデオ出演ってシャレにならん。エグすぎる》《デビューシングルのプロモーションに金かけた割にズッコケたから腹くくったのか》などといったように、阿鼻叫喚状態になっている。

「『フェアリーズ』は11年9月に大手事務所『ライジングプロダクション』からデビューし、まるで国策かのような圧倒的な宣伝が行われてきました。しかし、ダンスを売りにしたパフォーマンスはアイドルファンに広くはウケず、苦戦が続き、20年に活動停止状態に。その後、水着写真集の発売などは他のメンバーも行なっていましたが、まさかその先を行くメンバーが現れるなんて誰が想像していたことでしょうか」(芸能記者)とまいじつは報じた。

元『フェアリーズ』メンバーの電撃発表に脳を破壊されるファン「エグすぎる」 - まいじつ元『フェアリーズ』メンバーの電撃発表に脳を破壊されるファン「エグすぎる」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部