2022/5/20 20:36

マジで誰?『R-1』「この大会もういらない」「マジで覚えてない」「意味のない大会」

やまもとまさみ

ピン芸人・やまもとまさみ…。この名前を覚えているのは、余程のお笑い好きくらいだろう。彼は2014年に『R-1グランプリ』で優勝したチャンピオンだが、その輝かしい功績は全くと言っていいほど無意味になっている。

5月17日、やまもとは『ポップUP!』(フジテレビ系)にゲスト出演。

久々に全国メディアに顔を出すと、人生のピークだった「R-1」優勝について、「大体、優勝者って優勝してバーンといくじゃないですか? ところが『R-1』優勝して、さざ波がさわーっと来た」と、優勝バブルはかなり限定的だったことを明かす。

優勝してもこの仕事量ということで限界を悟ったのか、現在は「家族を養うためです」とクレープ店のオーナーをしていると告白。

優勝者がその肩書を引っ提げて大ブレークするお笑い界において、全くその恩恵にあずかれなかったやまもと。何とも同情に値する話だが、ネット上には《結局、フリートークやアドリブができないとテレビで使い道が無いから消えるってだけだろ》
《やっぱM-1以外は格がちょっと下がるよね》など、これが競争社会だとする厳しい声が続出。

さらに多いのは、《こんなやつ知らん もういらないわ この大会》《この年だけ見てないわ 何でだろうな? 俺結構お笑い好きなんだけど 裏になんかあっただろ》《三浦マイルドかな?と思ったら違った マジで誰?》《マジで覚えてない これ闇の支配者に大衆の記憶を書き換える実験仕掛けられてるだろ》という、そもそも彼を覚えていないという声だった。

「全国規模のお笑い賞レースは『M-1グランプリ』『キングオブコント』『THE W』などがありますが、優勝者であっても売れないのは『R-1』くらい。大会の権威付けができていないのか、ピンだと使いづらいのか、優勝を機に売れたのは20年の歴史でも博多華丸、ハリウッドザコシショウ、アキラ100%くらいです。野田クリスタルと粗品が売れたのは『M-1』の影響ですし、こんなに意味のない大会はもう辞めてしまっていいのでは」(お笑いマニア)とまいじつは報じた。

8年前の『R-1』王者って覚えてる? 厳しい現状を告白も「マジで誰?」 - まいじつ8年前の『R-1』王者って覚えてる? 厳しい現状を告白も「マジで誰?」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部