2022/5/17 13:27

「以前とは別人」深田恭子、ガリガリに激ヤセか…破局宣言報道も

深田恭子

昨年芸能活動を一時休止した女優の深田恭子が、酒浸りの日々で破局危機を迎えていたことを、『NEWSポストセブン』がスクープした。

同サイトによると、活動休止中の深田を献身的にサポートしていた交際相手で不動産会社会長の杉本宏之氏と、4月下旬に芸能人御用達のバーで激しく口論していたといい、

「後日、杉本氏は複数の知人、『彼女とは終わりました。きっぱり別れます』と破局を宣言したと報じられています。ケンカの原因は、深田の酒癖の悪さ。寝起きのシャンパンから昼飲みに出かけ、そのまま翌日の昼すぎまで飲むこともあったというのです」(スポーツ紙記者)

とのこと。

〝昼帰り〟を繰り返し、杉本氏が激怒したというが、それでも深田は酒がやめられないといい、同記者は

「深田が誠心誠意、謝罪したことで、なんとか破局は回避できたそうです。以降は、長時間の深酒はしないように心がけ、杉本氏と過ごす時間を増やしているそうですが…」

と話す。

酒を控えるようになった深田が最近ハマっているのはウオーキングだといい、1日に20キロ近く歩くこともあるという。そのため、肉感的なイメージがあった以前とは別人のように脚がガリガリで、今度は激ヤセぶりが際立ってしまっており、グラビア担当の編集者は

「休養前も激ヤセが話題になりました。深田の最大のウリは豊満なバストですからね。このままヤセ続けてしまえば、本業の方にも影響が出かねませんよ」

と話していると「週刊実話WEB」が報じている。

深田恭子「破局危機」“深酒”に交際相手が激怒!新たな“趣味”は本業に悪影響か深田恭子「破局危機」“深酒”に交際相手が激怒!新たな“趣味”は本業に悪影響か

編集者:いまトピ編集部