2022/5/14 15:26

『スッキリ』生出演で、謝罪も「嘘をついていた」加藤浩次、激怒「話にならない」「納得できない」

怒る

暴行問題に揺れる熊本県の名門・秀岳館高校サッカー部監督が、先月25日に同番組に生出演し、涙ながらに釈明、謝罪したが、その直後に番組で嘘をついていたことが発覚。すぐに番組スタッフが監督に連絡を取ろうとしたが、学校が会見を開くまで監督が電話に出なかったため、加藤浩次が激怒したのだ。
腕を組んだ仁王立ちのポーズで、顔を紅潮させながら、加藤は
「生放送のスタジオで嘘を何個もついている。その時点で教育者としてもうダメですよ!会見うんぬんじゃない。話にならない」とまくしたて、独演は3分以上にわたり、「(スタジオに)嘘をつきに来てたんだと思うと僕は納得できない」とのコメントで締めくくった。
『スッキリ』は、総合司会に加藤を迎えて2006年にスタート。朝の同時間帯の視聴率では、長らくトップの『羽鳥慎一 モーニングショー』(テレビ朝日系)に次いで2位の座をキープしていたが、最近では谷原章介MCの後発番組『めざまし8』(フジテレビ系)に逆転を許す日も見られるという。
ライバルMCの台頭と、古巣の圧力でジワジワと外堀を埋められている加藤には、またもや打ち切りの噂も聞こえてくるとweekly-jitsuwaは報じた。

加藤浩次『スッキリ』3分以上の激怒!狂犬ぶり見せつけるも…打ち切り説再び加藤浩次『スッキリ』3分以上の激怒!狂犬ぶり見せつけるも…打ち切り説再び

編集者:いまトピ編集部