2022/5/11 15:18

「距離を置いていた」上島さんが3人の仲を取り持っていた

制服

11日未明、お笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」の上島竜兵さんが亡くなったことを、各メディアが報じた。

今回の報道に、テレビ局関係者は

「一昨年、師匠として慕う志村けんさんがコロナに感染して天国に旅立ってしまい、茫然自失の日々を送っていたようだ。平常時なら、ダチョウ倶楽部の肥後克広、土田晃之、有吉弘行ら『竜兵会』のメンバーたちとともに飲みまくって気を晴らすことができたが、コロナ禍ではそうすることも出来ず、1人でいろいろ溜め込んでしまったのでは」

と話している。

61歳で急逝した上島さんは、テアトルエコー養成所、青年座を経て1986年3月、太田プロダクションに所属。その後、肥後、寺門ジモンらとダチョウ倶楽部を結成。上島さんは体を張った「リアクション芸」で人気者になっていたが、気になるのは、上島さんの急逝でメンバーが2人になってしまった同トリオの今後だといい、芸能記者は

「もともと、上島さんと肥後は仲が良く、ジモンとは距離を置いていた。それでも、上島さんが3人の仲を取り持っていたが、肥後とジモンの2人でこれまでのようにやるのは難しいだろう。肥後は俳優として、ジモンは食関係の仕事でのソロ活動が増えるのでは。上島さんの遺志を受け継ぐためにも、さすがに、トリオを解散することはないだろうが、トリオのヒットしたギャグのほとんどは上島さんがいないと成立しないものが多かった」

と話す。

トリオにとっても、芸能界にとってもかけがえのない存在だった上島さんまで天国に旅立ってしまったと「リアルライブ」が報じている。

上島竜兵さんが急逝、志村けんさん死後心配な様子も ダチョウ倶楽部の今後は  | リアルライブ上島竜兵さんが急逝、志村けんさん死後心配な様子も ダチョウ倶楽部の今後は | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部