2022/5/5 11:40

『スッキリ』生歌披露も、どうせコネ?裏ありそう、印象残らない...『YOASOBI』『Ado』落ち込み、判別できない

YOASOBIAmazon

爆発的ヒット曲を生み出し、一世を風靡した令和を代表するシンガー・Ado。一時期は『うっせぇわ』を聴かない日がないほど、メディアで取り上げられていたが、その人気に陰りが出て来ているようだ。今年3月、AdoはYouTubeに新曲『永遠のあくる日』のMVを投稿。「Adoの人気が落ちたという人が多いですが、単純に曲調がAdoの声に合っていないだけでしょう。『踊』以降の楽曲も初期の楽曲によく似たアップテンポな『阿修羅ちゃん』だけ再生数が頭一つ抜けており、4600万回再生を記録しています。その一方で『永遠のあくる日』のようなサビ以外が落ち着いた曲調の楽曲は、伸び悩んでいる印象。なので『永遠のあくる日』だけを聞いて、彼女をオワコン扱いするのは時期尚早だろう。

また、今や「YOASOBI」は音楽業界の中でも、一目置かれるアーティストだと言えるだろう。八面六臂の活躍に、ファンでなくとも1回は聴いたことがあるであろう「YOASOBI」の楽曲だが、SNSなどには《YOASOBIの曲、全部同じに聞こえる。曲名判別ができない…》などの指摘が上がっている。

最後は、シンガーソングライターのmilet。彼女は、今年2月放送の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)に出演し、生歌を披露した。
《うまいんだろうけど印象に残らない歌声だよね》
《東京オリンピックから急に出てきたよね。プロフィールを一切明かさない時点で怪しい》
《顔はかわいいんだけど歌はねぇ…。親が広告代理店の幹部らしいし、どうせコネなんでしょ?》
《この人なんでこんなにゴリ押しされてるの? やっぱり突然出てきた人は何か裏がありそうだね》

との真偽不明なウワサも飛び交い、辛辣な意見が相次いでいる、とまいじつが報じた。

Ado、YOASOBI、milet…注目を浴びる令和の嫌われアーティスト - まいじつAdo、YOASOBI、milet…注目を浴びる令和の嫌われアーティスト - まいじつ

編集者:いまトピ編集部