2022/2/10 13:58

篠原涼子っていつの間に再婚したの?違和感しかない…「泊まってるってこと?」

篠原涼子

2月9日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、女優の篠原涼子がゲスト出演。

篠原と言えば、昨年7月に俳優の市村正親との離婚を発表。2人の子どもの親権は市村が持つことになったが。なぜか篠原は番組で「主人」の呼び名を連発。当初は、ネット上では「篠原涼子っていつの間に再婚したの?」といった声が聞かれたが、実際は市村のことを指すようだという。

夕食の献立を巡るトークでは「(子どもたちは)生姜焼きやオムライスが好きだったり。あとは旦那さんが違うものを食べたりするので、お刺身を買ったり焼き魚だったり」といった話をしていたといい、朝食は子どもたち用の白米と「主人」用の酵素玄米、2種類の炊飯器が用意されているとのこと。

今回の発言に、ネット上では

「離婚した篠原涼子が、市村正親を主人とか旦那さんとか言ってるの違和感しかない」
「篠原涼子さんって、去年の夏頃離婚したんじゃなかったっけ?主人とか、市村さんとか、一緒に住んでるような感じがするエピソードに頭混乱気味」
「朝ごはんも一緒に食べてるってことは泊まってるってこと?」

といった声が上がる事態に。

篠原涼子の謎の私生活が思わぬところで注目を集めてしまったようだと「リアルライブ」が報じている。

篠原涼子、離婚後も「主人」「旦那さん」呼び?「いかにも家族円満アピール」子どもとのエピソードに冷ややかな声も | リアルライブ篠原涼子、離婚後も「主人」「旦那さん」呼び?「いかにも家族円満アピール」子どもとのエピソードに冷ややかな声も | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部