2022/1/27 13:41

木村拓哉と工藤静香の娘、Kōkiに疑いの声

KōkiAmazon

1月26日、木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKōki,が、自身のインスタグラムを更新し、ミニの私服ショットを公開。

Kōki,は「@maisonvalentino のショーが2022。1月。26日 1pm CET に発表されます! とても楽しみです」とコメントし、超ミニ丈のワンピースとロングブーツのコーデを披露したが、これにファンからは、

《Kōki,ちゃん脚長っ! 相変わらずスタイル抜群ですね~》

《こんな短いワンピース、一般人じゃとてもとても履けません。美脚が羨ましいです》

《顔ちっちゃいし、脚は長いし本当にスタイルいいね。カッコいい!》

など、羨望の声が寄せられていたという。

しかしその一方で、超厚底のブーツを履くなど明らかに目の錯覚を利用した写真に、ネット上では〝画像加工〟を疑う声も。

《確かに脚長く見えるけど、ブーツがデカ過ぎじゃん! しかもめちゃ厚底。目の錯覚利用しすぎだろw》

《あんな大きい厚底ブーツ履いてるけど、きちんと歩けるんだろうかw まぁ、足長効果はあるだろうねw》

《もうこの人の脚長自慢はお腹いっぱい。背を高く見せようと必死すぎだろ!》

《ブーツがめちゃデカいから自然と顔が小さく見えるんだよね。そこまでして8頭身に見せたいのかよ?w》

「Kōki,の写真加工は、母親の〝汚料理〟と並ぶ伝統芸ですが、今回は明らかにサイズオーバーの厚底ロングブーツを履いていて、目の錯覚を利用して無理矢理8頭身に見せていますね。単独ショットなので、それなりにスタイルよく見えますが、隣に誰か別のモデルを並べたら、Kōki,の低身長と、ごく普通のスタイルがモロバレするでしょうね」(芸能記者)

記者が指摘する通り、Kōki,主演の映画『牛首村』の完成披露試写会で、身長164センチの大谷凜香と横並びになると、

「大谷よりも高めのハイヒールを履いていたにもかかわらず、身長差はほとんどありませんでした。Kōki,の公式プロフィールには身長170センチと記載されているはずなんですがね(笑)」(同・記者)

とのこと。「週刊実話WEB」が報じている。

木村拓哉譲りの身長コンプレックス!? Kōki,の“画像加工”疑う声「必死すぎ」木村拓哉譲りの身長コンプレックス!? Kōki,の“画像加工”疑う声「必死すぎ」

編集者:いまトピ編集部