2022/1/22 13:00

三股疑惑報道のアーティストがアルバム発売、ネットでは「三股かけてたとか…」「イメージ商売なのに良いイメージ無い」「人間性と噛み合わなくて混乱する」批判の声も

破局

三股疑惑報道などの悪評が尽きないシンガーソングライター・優里が、1月12日に1stアルバム『壱』をリリース。1月19日発表の「オリコン週間デジタルアルバムランキング」で初登場1位に輝くなど、好調な滑り出しを見せているが、その評判は思わしくないようだ。

アルバムのリリースをきっかけに、ネット上では、
《歌は好きなんだけど人間性と噛み合わなくて混乱するわ。なんか輩っぽいよね》《三股かけてたとか…。曲が良くてもそれがチラついて純粋な気持ちで聴けない》《アーティストってイメージ商売なのに良いイメージ無いって致命的》
など、批判する声が多く上がっている。

熱狂的なファンの存在に支えられながら、今もトップアーティストとして君臨している優里。しかし、一度落ちた評判はそう簡単に戻らないようだと、まいじつが報じています。

優里1stアルバム発売も大不評? 女性から厳しい声「三股かけてたとか…」 - まいじつ優里1stアルバム発売も大不評? 女性から厳しい声「三股かけてたとか…」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部