2022/1/21 18:21

21日放送『スッキリ』加藤浩次、手のひら返し「お母さん…」突如撤回

びっくり

昨日の放送でオープニングのお辞儀を取りやめることを発表した「スッキリ」(日本テレビ系)。それから一夜明けた21日の放送で、MC加藤浩次がお辞儀取りやめを撤回すると宣言した。
この日の冒頭で「ちょっと僕ね、笑っていたのはみんなで顔を上げてあいさつしましょうっていう。お辞儀をすると頭が見えてしまうから、(カメラが)顔寄りなんでお辞儀しない方がいいんじゃないかって」と昨日の話題に触れると、加藤は番組が集計したアンケートの結果を明らかに。
アンケートの結果、「やった方がいい」が4割、「やらない方がいい」が2割、「どっちでもいい」が4割となったことから「今日はそれぞれやってみようということで」と加藤と岩田絵里奈アナウンサーがお辞儀「しない」派、森圭介アナウンサーがお辞儀「する派」に分かれたと説明した。
メインキャスト3人中2人がお辞儀「しない」ことに森アナは「やっぱお辞儀した方がいいんじゃですか?気持ち良くないですか?」と納得していない表情。さらにこの日はお辞儀しないことへ「物申したい」という視聴者の2歳の男の子も登場。毎日欠かさず加藤らに合わせてお辞儀をしている男の子。しかし昨日と今日、お辞儀しない加藤らに戸惑っているような様子に男の子のお母さんからも「息子と一緒にお辞儀してくれたら嬉しいです」とお願いが。
すると、この男の子の様子を目にした加藤は「お母さん…明日からお辞儀しますよ」と突如方針転換。
「簡単に折れるじゃないですか!」と森アナらからツッコミを受ける中、「我々そこまでまだ気づかないんですけど、この朝の時間まだ学校に行ってない子供たちがこれを観てくれて一緒に覚えるってことがあるんだったら、絶対お辞儀した方がいいよね!」と熱弁。
唐突な方針転換に番組を観ていた視聴者からも
《お辞儀はどっちでもいいんだけど、教育に良いならやるべきだね。継続を判断した加藤は偉い》
《子供の意見を聞いて、判断を変えられる加藤さん素敵》
《加藤さんが提案するのもいいと思うし、視聴者の意見を聞いてそれを取りやめるのもテレビ番組としては面白かったしよかった》
などと加藤の素早い方針転換に賛辞が送られていたと、QuickTimezが報じた。

加藤浩次、華麗なる手のひら返し!『お辞儀ナシ』を突如撤回した視聴者の生の声とは?加藤浩次、華麗なる手のひら返し!『お辞儀ナシ』を突如撤回した視聴者の生の声とは?

編集者:いまトピ編集部