2022/1/21 10:43

吉高由里子、失恋続き…ヤケクソモードに突入で「泥酔飲み歩き」の過去

吉高由里子

女優の吉高由里子が、〝復縁婚〟を狙っていたとされる元カレの『関ジャニ∞』大倉忠義と広瀬アリスの熱愛判明にショックを受け、ヤケクソモードに突入するのではないかと心配されている。
1月10日、一部で大倉と広瀬の交際が報じられた。大倉を巡っては吉高が本気で復縁を目指しているとされたが、可能性はゼロに。吉高は落ち込み、憔悴しているそうだ。
近年の吉高は失恋続きだ。ロックバンド『RADWIMPS』野田洋次郎とは結婚寸前だったとウワサされたが、15年初めに破局。16年7月に大倉との熱愛が判明し、同10月にはバリ島旅行が撮られた。
しかし18年9月、女性誌で破局が報じられた。別れたかと思いきや、20年10月には吉高が日本テレビ系『おしゃれイズム』で結婚相手のタイプとして〝食べ物が好きな人。シェフとかいいですね〟と答え、父親が居酒屋チェーン『鳥貴族』社長で、料理もうまくグルメな大倉のことをニオわせたと話題に。
周囲が懸念するのが〝海外放浪&泥酔飲み歩き癖〟だという。野田との破局ショックで15年10月まで約1年間女優を休業した際は、海外に行きまくったのだ。
20年11月には都内で朝まで3軒飲み歩く〝はしご酒〟を報じられたことも。
その際は、イタリア料理店でカウンターで隣になった男性と話し込んだり、焼き鳥店に1人で入るなどプッツン行動が報じられ、泥酔していたといわれている。都内で同様の〝泥酔飲み歩き〟を敢行することも考えられる。酔った勢いで初対面の男に急接近なんてことがあっても不思議ではないと週刊実話webが報じた。

吉高由里子が関ジャニ大倉と復縁失敗…“ヤケクソ泥酔放浪”再発の恐れ吉高由里子が関ジャニ大倉と復縁失敗…“ヤケクソ泥酔放浪”再発の恐れ

編集者:いまトピ編集部