2022/1/20 18:43

市川海老蔵、残念さにじませ…「誰も悪くない」気遣うコメントが相次ぐ

Tシャツ

歌舞伎俳優・市川海老蔵が20日、公式インスタグラムを更新。この日予定していた歌舞伎『プペル~天明の護美人間~』(東京・新橋演舞場)の千秋楽公演が中止となったことについて、心境をつづった。

同公演は今月3日から上演していたが、関係者が体調不良を訴えたため、19日の公演が見合わせに。関係者の新型コロナウイルスのPCR検査を実施したところ陽性が確認されたことから、20日の千秋楽公演の中止が発表された。

海老蔵は、「本来ならば、千穐楽の朝です、が本日は舞台は御座いません」と報告。同公演には海老蔵の長女・市川ぼたんと長男・堀越勸玄も出演していただけに、「お客様の気持ち、関係者の気持ち、二人の気持ち、各々の気持ち、たくさん思います。そして自分の気持ち」と残念さをにじませる。

ファンからは「誰も悪くないです。今の時代は本当に…何と言っていいのか」「致し方ないですね」「複雑な心境お察しします」と気遣うコメントが相次いだとSirabeeが報じた。

海老蔵、『プペル』千秋楽公演中止に残念さにじませる 「本来ならば…」 – Sirabee海老蔵、『プペル』千秋楽公演中止に残念さにじませる 「本来ならば…」 – Sirabee

編集者:いまトピ編集部