2022/1/19 15:43

アンジャッシュ・児嶋一哉、不快感を露わに「何でも言っていいと思ってんのかな?」ネットでは「最近の毒舌は酷い」の声

児嶋一哉

アンジャッシュ・児嶋一哉に対する有吉弘行の発言をめぐり、ネット上では有吉に批判的な声が飛び交っている。

事の発端は、1月16日放送のラジオ番組で、後輩芸人のマシンガンズ・西堀亮や安田のYouTubeチャンネルの話題に触れた流れで、「マジで児嶋さんとかみたいなさ、クソみたいなYouTubeでもさ、すごい結構、(再生回数が)伸びたり(してる)」と、児嶋のYouTubeチャンネルについて言及した。

この放送と同日、児嶋は自身のTwitterを更新。「有吉クソみたいなYouTubeって言ったの?スタッフと頑張ってやってるんだけど、、何でも言っていいと思ってんのかな?」(原文ママ、以下同)と不快感を露わにしたが、翌17日にこのツイートを削除。

「人の良さや、『1人で健気に頑張っている』という印象もあって、視聴者の間で児嶋の好感度は急上昇。そのため、同チャンネルを批判した有吉に憤りを覚えたネットユーザーは多いようで、『今回の件は、完全に有吉さんが悪い』『最近の毒舌は酷い。前はもっとバランス取れてたのに』などと、有吉に批判的な声が目立ちます」(同)

今では芸人界きっての“愛されキャラ”となっている児嶋だけに、有吉の発言は「児嶋だよ!」ファンの気分を害してしまったようだと、サイゾーウーマンが報じています。

アンジャッシュ・児嶋一哉と和解も、有吉弘行への批判止まず! 「幻滅した」と厳しい声も(2022/01/19 15:29)|サイゾーウーマンアンジャッシュ・児嶋一哉と和解も、有吉弘行への批判止まず! 「幻滅した」と厳しい声も(2022/01/19 15:29)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部