2022/1/18 09:11

期待外れ『DCU』いまいちよくわからない「ついていけない」「飽きる」

阿部寛

阿部寛主演ドラマ「DCU」(TBS系)が1月16日にスタートし、平均視聴率は16.8%の好発進となった。

高視聴率発進とはなったものの、視聴者からは「いまいちかな。人間関係がよくわからないまま進んでついていけなかった」「期待外れ? 東京MERみたいな勧善懲悪系のスカッとするお話かと思っていた」「東京MERの水中版。自信過剰。完璧な仕事。あーあ食傷」など不評コメントが目立った。

「視聴者が特に気になっていたのは、同帯のドラマが『キャストに演出、毎回似たようなもんで飽きる』『同じような演出、キャスティング』など“既視感”があり、新鮮味に欠けるようです。阿部はこの枠で『新参者』『下町ロケット』『ドラゴン桜』で主演を務めましたからね。キャスティングで飽きられるのも仕方がないでしょう」(テレビ誌ライター)

来週も高視聴率を維持できるかどうか注視したい。とアサジョは報じた。

「DCU」高視聴率発進も不満の声…原因は「キャストに飽きた」? – アサジョ「DCU」高視聴率発進も不満の声…原因は「キャストに飽きた」? – アサジョ

編集者:いまトピ編集部