2022/1/14 18:02

ドラゴン桜だ!『THE TIME』阿部寛、横浜流星が登場し…「ナイス無茶ぶり」「最高のひと時でした」反響呼ぶ

阿部寛

14日、新型コロナウィルスの感染者が再度急増する中行われる「大学入試共通テスト」の話題を取り上げた「THE TIME,」(TBS系)。
その放送中、MC香川照之が受験生に向けてエールを送る一幕があった。
しかし、昨日には全国の感染者数が1万人を超えるなど新型コロナウィルスが再度増加していることで受験生からは戸惑いの声が。
そんな受験生にエールを求められた香川は
「当日ねやっぱりお腹が痛いだとか頭が痛いだとか、不憫なことが起きる可能性が受験の日にはあります、どうしても」
「でも努力をしてきていればこれは絶対裏切らないから。努力は裏切りません」とコメント。
「そして、その日の調子はたいして変わらない。その日までやってきた努力が必ず出ます。だから頑張っていただきたい」と粛々と語り、
「第一、受験はまだ第一歩だ。ここからの社会はもっと厳しいことがあるから、ここで負けるようなら社会でも負ける…強い気持ちを持って乗り切ってください」と力強く述べた。
最後は「絶対大丈夫です」とカメラに向かって人差し指を立てていた。
さらにその後、番組マスコットキャラクターであるシマエナガからも「香川さん、受験生に一言エールを」と求められることに。

すると「僕さっき言ったんで、ちょうど、ちょうどいらっしゃいました!」と声を上げ、「入って!」と手招きをする香川。
その手招きでスタジオに入ってきたのは日曜日から放送スタートのドラマ「DCU」に出演する阿部寛、横浜流星の2人。
香川は「受験生に一言エールをっていうね」と自分の代わりに阿部にコメントを求めると、阿部は「あ、今すごく大変でしょうけども最後の追い上げですからみなさん…頑張ってください!」と応じられるがままにメッセージを送った。

しかし、香川は不服だったようで「違う違う。もっとあるでしょ?ほら『ドラゴン』的に言わないと」と無茶な要求を口に。
阿部は一瞬苦笑を浮かべると、カメラに向き直り過去主演を演じたドラマ「ドラゴン桜」の桜木健二になり切り
「いいか?最後の勝負だ。気合い入れていけ!頑張れ!」と再度熱いメッセージを送った。これには、番組を観ていた視聴者も
《香川さんのエールに阿部さんの桜木でのエールとかもう本当に、最高のひと時でした!》
《香川さん、ナイス無茶ぶり!ドラゴン桜好きな娘が喜んでました!》
《ドラゴン桜だ!まさか阿部さんが無茶ぶりに応えるなんて…香川さんありがとうございました》
などと反響を呼んでいたと、QuickTimezが報じた。

香川照之「違う違う。もっとあるでしょ?」阿部寛への『ドラゴン桜』的無茶ぶりに視聴者大興奮香川照之「違う違う。もっとあるでしょ?」阿部寛への『ドラゴン桜』的無茶ぶりに視聴者大興奮

編集者:いまトピ編集部