2022/1/13 10:53

『M-1』漫才をボロカスに酷評「見てられんかった」「実質最下位」こればかりは正論

漫才Amazon

一流お笑いコンビ『ハライチ』の漫才を、『M-1グランプリ』審査員を務める『オール阪神・巨人』のオール巨人が酷評している。
巨人は「ハライチ」について「CSで単独ライブ見ててん」「何やこの単独ライブ? やる気ないんかい」「『おいおいどうしてん』と思いながら見てて」「これではもう(『M-1』に)出てこられへんやろな」など、元からいい印象を持っていなかったことを暴露。だが、昨年末の大会に関しては、「この1年間か1年半か知らんけども、めっちゃ頑張ったんは分かる」「そこら辺は熱いもんを感じた」とその心意気を評価する。しかし、評価はあくまで気持ちだけであって、ネタの内容はさっぱりだった模様。「ただ、あのネタはちょっと…」「どこで笑うの?」とかなり辛辣な評価を下したのだった。
信者がうるさいコンビなだけに、彼らのファンはこれに大激怒しネット大荒れ…と思いきや、意外にも
《こればかりは正論》
《捻りがなかったよな まさか繰り返すとは思わんかった》
《なげぇしくせぇし、しつこいしで見てられんかった》
《実質最下位よな》
《後半の失速やばかったな ずっと一辺倒で変化なし》
などの声が上がっているとまいじつが報じた。

ハライチの『M-1』漫才をボロカス…オール巨人の指摘に「こればかりは正論」 - まいじつハライチの『M-1』漫才をボロカス…オール巨人の指摘に「こればかりは正論」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部