2022/1/11 08:51

松本潤、井上真央と結婚か

松本潤Amazon

1月20日スタートのドラマ『となりのチカラ』(テレビ朝日系)で、嵐の活動休止以降初となる連続ドラマ主演を果たす松本潤(38)。
そんな松本だが、大河ドラマ『どうする家康』放送まで1年を切ったことで、いよいよ05年放送のドラマ『花より男子』(TBS系)で共演して以来、ウワサになり続けている井上真央(34)とゴールインするのではないか、とざわつき始めているという。
以前から、NHK大河ドラマは長丁場に備えて出演前に役者が身辺整理として正式に結婚を済ませる、というジンクスがあったが、このところその風潮を裏付けるように結婚報道が続出しているという。
ジャニーズ時代は松本の先輩だった元SMAPで新しい地図の草なぎ剛(47)と香取慎吾(44)は、象徴的な例だ。
松本は21年12月17日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ 2時間スペシャル』(TBS系)で、気になる発言をしていた。同番組ではMCの中居正広(48)からの「結婚どう?」というブッコミ質問に、松本は、
「……ないですねぇ、現状」と一瞬驚いて“間”を開けつつも回答。さらに中居の「嫌だなぁ、これで年末『松本結婚』ってなったら。キーって爪噛むなぁ」という切込みには、「ないですねー。次何やろうかなって考えてるんで……」と返したのだ。
中居は“ずっとない、これからも”と生涯独身宣言をしたが、松本は“現状はない”という、含みのある言い方をしていたと日刊大衆が報じた。

『チカラ・家康・99.9』忙しすぎる松本潤と井上真央「気になる結婚」の最適タイミングは「3年連続」がキーワード!草なぎ剛、香取慎吾を追う2022年末「350日」カウントダウン | 日刊大衆『チカラ・家康・99.9』忙しすぎる松本潤と井上真央「気になる結婚」の最適タイミングは「3年連続」がキーワード!草なぎ剛、香取慎吾を追う2022年末「350日」カウントダウン | 日刊大衆

編集者:いまトピ編集部