2022/1/10 07:16

千鳥・ノブ「本気で芸人やめようと思った」生放送で、土下座で謝罪

千鳥Amazon

1月4日放送のフジテレビ系バラエティ番組『火曜は全力!華大さんと千鳥くん新春!お年玉2時間SP』で冒頭、千鳥の大悟が土下座して視聴者に謝罪した。
なんと、大悟が仕事先の大阪のホテルで起きることができず、東京での収録に遅刻。ロケの内容は野外での料理企画で、仕方なく、大悟の代打をダイアンのユースケが務めたが、料理の手順が分からずパニックになっていた。
大酒飲みである大悟はこの手のエピソードに事欠かないが、千鳥は以前にも寝坊で「大やらかし」をしてしまったことがある。
2013年に放送された『初詣! 爆笑ヒットパレード』(フジテレビ系)。多くの芸人が入れ替わり立ち替わりネタを披露していく長時間の特別番組だったが、この生放送に千鳥は7時間も遅刻したのだ。
遅れた原因はノブの寝坊。朝起きた時には既に放送が始まっており、千鳥の前に出る芸人の姿があったという。
千鳥は当時、大阪在住。ノブは2時間半かけ、東京まで急いで駆け付けた。既に番組は大トリの前だったが、スタッフのはからいで3分ほど時間が与えられ、ノブは私服でスタジオに登場。
ノブは真っ青な顔で「本気で芸人をやめようと思った」と心境を語っていたとリアルライブが報じた。

【放送事故伝説】千鳥は正月番組に弱い?8年前にも寝坊でパニックに | リアルライブ【放送事故伝説】千鳥は正月番組に弱い?8年前にも寝坊でパニックに | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部