2022/1/8 15:01

『相棒』全員拒否か…稲垣吾郎、竹野内豊、オダギリジョーまでもが「絶対にあり得ない」

相棒Amazon

テレビ朝日が頭を抱えている。4代目相棒として歴代最長の出演記録を達成した反町隆史が、現在放送中の『相棒season20』の最終話をもって卒業するが、いまだに5代目が決まらないのだ。すでに一部のファンの間では田中圭や元『SMAP』の稲垣吾郎、竹野内豊、柳楽優弥、要潤、オダギリジョーといった俳優陣らの名前が取り沙汰されているが…。その理由は明快だという。あるテレビ朝日の幹部が小声で事情を解説する。『相棒』は誰が何を言おうと、主演である水谷豊の作品だからです。スケジュールもすべて水谷に合わせなければなりません。もちろん、ギャラも水谷より上になるということは絶対にあり得ない。最終的に5代目相棒に求められるのは、水谷の引き立て役に徹することなのです。さらにもう1つ、厄介な問題があるという。主役である水谷が想像以上に気難しい人物だというのだ。ゲストのキャスティングも毎回、水谷にお伺いを立てている。相棒となればなおさらです。相手も現場もOKが出たのに、水谷の一言でひっくり返ったことが大昔にありました。ちなみに、『相棒』を卒業する反町はバス釣りのプロ釣り師を目指すという。よほどストレスがたまっていたのかもしれないと週刊実話WEBは報じている。

『相棒』反町隆史の卒業前に決まらない!? “5代目新相棒”紛糾の裏事情『相棒』反町隆史の卒業前に決まらない!? “5代目新相棒”紛糾の裏事情

編集者:いまトピ編集部