2022/1/2 14:26

許せない!「マジギレ」新田真剣佑は絶交状態、温厚な渋谷凪咲も大激怒、水卜麻美もついに堪忍袋の尾が切れた

怒る

2021年も多くの芸能人の激怒事件が週刊誌に報じられ、世間をザワつかせた。
映画『るろうに剣心 最終章 The Final』で最強の敵・雪代縁役を演じ注目された新田真剣佑は、ONE OK ROCKのヴォーカル・Takaとのトラブルが一部で話題に。『女性セブン』(小学館)によると、新田とTakaは、もともとプライベートで一緒に遊ぶほど仲が良かったそうだが、口も聞かない絶交状態になっているようだ。
他にも21年にテレビ出演本数300本を超え、大ブレイクしたNMB48・渋谷凪咲の意外な一面も報じられた。21年3月、『文春オンライン』が、NMB48の一部メンバーがジャニーズタレントと近い関係にあったと掲載。その後、メンバー全員を集めた全体ミーティングが4月に行われ、スキャンダルを起こした山本望叶も参加したという。しかし山本は、ミーティングで謝罪することもなく、「休業することになりました。よろしくお願いします」とだけ言って席についたそう。すると、その場にいた渋谷が、山本のふてぶてしい態度に大激怒したとのこと。普段、温厚な性格として知られる彼女なだけに、その激高ぶりには周囲も驚いていたという。
また、温厚な性格の女性といえば、日本テレビ・水卜麻美アナウンサーのマジギレ報道も一部ネットを驚かせた。水卜アナが激怒したのは、『ZIP!』(日本テレビ系)で共演中の佐藤義朗アナと石川みなみアナによる熱愛の件だった。どうやら佐藤アナは、以前から近場の女子アナを口説きまくるなどチャラい部分が問題視されていたそう。そんな中で、今度は一回りも下の仕事仲間に手を出したということで、温厚な水卜アナも、ついに堪忍袋の尾が切れたようだとリアルライブは報じた。

【有名人マジギレ事件簿】水卜アナや渋谷凪咲も…21年に裏で大激怒していた人気者たち | リアルライブ【有名人マジギレ事件簿】水卜アナや渋谷凪咲も…21年に裏で大激怒していた人気者たち | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部