2021/12/9 10:34

解散ラッシュか「意地でも解散という言葉を使いたくない」あくまで歴史から抹消したいんだね...

泣く

『AKB48』の姉妹グループで、ベトナムのホーチミン市で活動中の『SGO48』が、グループ史上初の〝解散〟を発表。この重大発表により、過去に活動していた〝あるグループ〟の存在もネット上で大きな注目を集めることに。
「SGO48」の解散は、12月5日に公式サイトなどで発表。どうやらホーチミンでのコロナ禍が原因のようで、12月22日をもって解散するという。第2期生オーディションも計画中だったようで、この件に関する中止と謝罪も綴られていた。「AKB48」グループで明確に〝解散〟が発表されるのは初めてのことらしく、ファンの間では大きな話題に。しかし、中には「AKB48」絶頂期の裏でひそかに消えていた『SDN48』を思い出す人も。ネット上では、
《初の解散はSDN48だろ。当時から扱い酷かったけどあくまで歴史から抹消したいんだね》
《SDNは? 闇に葬られたのかな? 解散という表現は初ってなんか違和感しかない》
《全員卒業と解散って何が違うの?って思う。ついでにしぶといNGTも解散でOK》
などの指摘が多く見受けられたとまいじつは報じた。

AKBグループ崩壊の始まり?“初の解散”で掘り返される黒歴史 - まいじつAKBグループ崩壊の始まり?“初の解散”で掘り返される黒歴史 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部