2021/12/9 08:20

顔変わっちゃたなぁガッキー「結婚してからなんか...」新垣結衣、顔面変化

新垣結衣

12月7日、2022年1月9日からスタートするNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』のキャストのうち、伊東祐親(浅野和之/67)ら“伊東家”を中心にキャストビジュアルが公開された。
大泉洋(48)の源頼朝、小池栄子(41)の北条政子、我が家・坪倉由幸(44)の工藤祐経、梶原善(55)の善児、竹財輝之助(41)の伊藤祐清、そして北条義時の初恋の人にして、源頼朝の最初の妻である八重を演じる新垣結衣(33)のビジュアルが紹介された。
「ツイッターで順次紹介されていましたが、ガッキーがこの日のトリでした。よく似合ってはいるんですが、それ以上に《顔変わっちゃたなぁガッキー》という声もありました。持ち味の太いけど薄い“平行眉毛”がいつもより濃くなっているほか、どことなく老けた感もあります」などと女性誌記者。
新垣といえば5月に星野源(40)との結婚を発表して以降、《ガッキーなんかアプデした?逆に老けた》《ガッキー結婚してからなんか老けたような気がする…》《テレビでガッキーのcm特集やってたけど少し老けたか…?》という声も出ていた。あの“ガッキー”も30代で、ある意味では避けられない宿命ではあるのか。
「確かに大河ドラマの撮影で忙しい、といった事情もあるかもしれませんが、今回の場合は役作りが理由だと思います。というのも、新垣はこれが大河ドラマ初出演ですが、これまでの“かわいいガッキー”を覆すような、とんでもなく悲劇的な役どころなんですよ」などと記者は話したと日刊大衆は報じた。

新垣結衣「老けた?」NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』での「顔面変化」に大反響も…恐ろしすぎる「本当の意味」 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース新垣結衣「老けた?」NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』での「顔面変化」に大反響も…恐ろしすぎる「本当の意味」 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(新垣結衣|女性|1988/06/11生まれ|A型|沖縄県出身)